樋上税理士事務所で行っている業務を簡単に紹介させて頂きます。

税務会計顧問・決算・確定申告・給与計算

適切な会計を適時行い、3つの「見える化」でお客様の成長をサポートします。

1、自社の現在位置の見える化

2、自社の課題点の見える化

3、自社の進むべき方向の見える化

3つの「見える化」を、事業だけでなく、個人の相続税や事業承継、所得税や社会保険まで視野を広めて実践し、アドバイスさせて頂きます。税務会計顧問の基本業務内容は料金のページをご覧下さい。
会計方法は丸投げ委託からパソコン会計の導入まで対応可能です。

訪問若しくは事務所に来所して頂き定期的に報告させて頂きます。なお、弊所は金融機関とのお付き合いも大切にしておりますので、必要であれば資金繰り相談、経営計画書作成支援もさせて頂きます。

個人事業主・法人料金について

お問合せ

新規開業支援・法人化支援

個人での新規創業、法人設など新たに事業を開始される方を、豊富な経験で一からサポート致します。事業計画書の作成、店舗探し、内装工事、創業時の融資、法務局への登記、会社形態の検討など創業時は考えることがいっぱいです。そして何事も初めが肝心。スムーズにスタートするために何を、いつ、どこで、どのようにしていけば良いのか丁寧にアドバイスさせて頂きます。
また、法人設立登記時の司法書士や、安心して頼める不動産業者、内装工事業者もお客様のご希望に合わせてご紹介致します。創業に関して何十件という経験がありますので安心してご相談ください。

新規開業者支援特典

初年度顧問料50% OFF + 次年度顧問料 25% OFF

新規開業支援として、樋上税理士事務所では顧問料を、初めの1年目を通常顧問料の50%、2年目を通常顧問料の75%とさせて頂いております。開業しようか迷われている方、勇気を出して一緒に一歩を踏み出してみませんか?

お問合せ

相続対策・相続税申告・事業承継支援

相続対策は下記の3つの課題に分類されます。

1:争続対策

2:納税資金対策

3:節税対策

当事務所では、まず現状でいくら相続税が発生するのか試算する相続税シミュレーションを行い、上記1,2,3の優先順位で対策をご提案させて頂きます。

平成27年より相続税の基礎控除額が従前の60%となり、相続税の課税対象となる割合が従前の4%から6%へと増加するともいわれております。

(平成22年12月7日税制調査会報告資料)しかしながら、早期から生前贈与をする等、計画的に対策すれば相続税が課税されないで済むケースもあります。この機会に整理・検討をしてみたい方は、お気軽にご相談ください。

相続税申告 料金

お問合せ

保険相談

弊所は生命保険の取扱いも行っております。経営上、あらゆる状況からお客様をお守りするのが税理士の仕事と考えておりますが、不慮の事故や病気による不幸は残念ながら防ぎようがありません。

そのような場合でも、ご家族と従業員、そして取引先が幸せに生きていくために、経営者責任として最低限の生命保険による保障を持って頂くよう指導・相談させて頂いております。

また、効果的な退職金積立、決算対策、相続対策としての生命保険の活用をご提案させて頂きます。現在契約中の保険の内容説明や見直し、管理表の作成も致します。

お問合せ

セカンドオピニオン

すでに顧問税理士がいるけれども違う税理士の意見も聞いてみたいと思ったことはありませんか?

弊所では第三者の立場から、新たな意見提起をさせて頂きます。
税務問題、経営分析、相続対策、会社の方向性など、予算に合わせて相談させて頂きますのでお気軽にご連絡ください。

お問合せ

補助金・助成金申請支援

補助金、助成金の申請の際には事業計画や数値的な計画を立てなければならす、どのように進めればよいか分かりにくいものです。

弊所では数値的な部分はもちろん、お話を聞いて事業内容、強みや弱み、将来性などを整理し、共に考え、申請がスムーズにいくよう支援させて頂きます。

お問合せ

他士業、各種業社とのネットワーク

弁護士・司法書士・社会保険労務士・行政書士などの他士業や、各種業者とのネットワークが有り連携して仕事をしております。

お困りのことがございましたら何なりとご相談ください。お望みの性格・性別・年齢をお聞きして、適宜ご紹介させて頂きます。

お問合せ